株式会社植野工務店

植野工務店の考え方

「あなたと結婚して、ずっとこの家で、いっしょに暮らせてしあわせでした。
そういった数か月後に、妻は天国へ旅立ちました。」
その言葉のお礼を伝えたかったと、わざわざ訪ねてくれたご主人がいました。
今までいただいたなかで、いちばん嬉しかった言葉です。

「家を建て終えた50年後、建てた人がこの家に住んで幸せだったと思う、
その一瞬のために仕事をしよう」という想いで明治35年より家を作っている会社です。

そのために、地震に強い頑丈な造りや、アフターサービスについてはもちろん、
住みやすさを考えた女性建築士による心の行き届いた設計、
健康をサポートする竹炭を使った壁や天井、土地の汚れをとり良い運を家庭に運ぶイヤシロチなど。
50年間ぶんのしあわせを考えたサービスを取り揃えてきました。

家を作ってもらう建設会社の選びかたは難しく、
どう選んだらいいか分からないという人も多いです。

私たちの考えかた姿勢に、少しでも好感を抱いたら、ぜひ一度、お話を聞きに来てください。
伝わりにくい私たちとチームを組んでいる職人の質や、コストについて理解いただけると思います。

これから築く幸せな家庭と、それを支える家について、
ゆっくりと語り合いましょう。